カロバイプラスとカロリミット、どちらもダイエットをサポートするサプリですが、どのような違いがあるのでしょうか?
気になるので、比較してみました。

-比較結果
◆カロバイプラス
▼飲み方
1日1回、6粒飲むだけでOKです。
おすすめは朝ごはんの30分前に飲むことです。

置き換えダイエットなどではないため、楽にダイエットを続けられることが大きな利点です。

▼期待できる効果
緑茶カテキン、桑の葉抽出物、キトサン、食物繊維などが配合されており、
・脂肪がつきにくくなる
・燃焼しやすくなる
・ぽっこりお腹の改善
といったことに期待ができます。
また、ビタミンやミネラルも配合されていますので、美肌効果にも期待ができます。

▼その他
オリジナル版でもあるカロバイは、韓国で大人気の商品です。
そのカロバイを日本人向けに作ったのがカロバイプラスです。
韓国では、日本とダイエットに関する考え方が異なっています。
ダイエットは楽しく健康的に行うことが常識なのだそうです。
日本の女性にも楽しく健康的にダイエットを行てもらいたいという思いで開発されています。
そのため、食事抜きや置き換えの必要がないように作られているのですね。

カロバイプラスは、日本の女性を思ってつくられたダイエットサプリです。

◆カロリミット
▼飲み方
こちらも食事前がおすすめされているサプリです。
違いは、カロリーが気になる食事の時に4粒、サッと飲むことです。
3食とも気になる場合は4粒×3回、といった飲み方です。

▼カロリミットで期待できる効果
桑の葉由来のイミノシュガー、ギムネマ酸、インゲン豆由来のファセオラミン、キトサンなどが配合されています。
食事による糖と脂肪の吸収を抑えることに期待がもてます。
また、食後の血糖値・血中中性脂肪値の上昇を抑制することにも期待できます。
尚、ギムネマシルベスタと桑の葉の組み合わせは特許を取得しています。

▼その他
カロリミットはファンケルから発売されています。大手ですので、安心感があります。
さらに、サプリメントで日本初の、機能性表示食品でもあります。
機能性表示食品ですので、糖と脂肪を抑えるダブルの機能を備えているサプリメント形状の加工食品であることを消費者庁が届け出受理しているのです。

-それぞれどんな人におすすめ?
お手軽に、そして、健康的かつ美容も意識しながら楽しくダイエットしたい方にはカロバイプラスがおすすめです。
そして、付き合いで食事することが多く、食事内容が気になるけれども改善しにくいという方にはカロリミットがおすすめです。

⇒カロバイプラスの公式サイトはこちら

⇒大人のカロリミットの詳細はこちら