カロバイプラスはダイエットサプリなので、飲むことによって効果を期待できるものです。
でも、飲むといっても、どのように飲めばいいのでしょうか?

ここでは、カロバイプラスの基本的な飲み方や、より効果的にする飲み方について紹介していきます。
ぜひご参考になさってくださいね。

-カロバイプラスの飲み方
▼基本的な飲み方について
ダイエットを目的とした商品でよくあるのが、置き換えですよね。
1日のうちの1食をその商品へ置き換えるものです。
そうすることで摂取カロリーを大幅カットすることができ、結果的にダイエットへとつなげられる、というものです。

しかし、この方法、ダイエットが苦手、という方には辛い方法かもしれません。
商品によっては空腹感があります。また、食べた、という満足感に欠ける商品もあります。
カロバイプラスはサプリですので、サプリで置き換えを行うとなると、満腹感も満足感も満たされないような気がしますよね…。

しかし、ご安心ください。
カロバイプラスなら、置き換える必要がありません。
ただ、食事の際に、水などと一緒に摂取するだけでOKなのです。

▼より効果的にする飲み方
・水かぬるま湯で飲む
せっかくダイエットのために飲むのですから、ジュースなど高カロリーなもので飲むことは避けましょう。
水かぬるま湯で飲むことにより、摂取カロリーを増やすことなく取り入れられます。

・同時に行っておきたいこと
脂肪がつきにくくなることに期待ができるため、食べ過ぎなければ、普段の食事を制限せずともOKです。
しかし、甘いものや油ものを控えて摂取カロリーを抑えると、より効果的です。
また、運動を取り入れるのもおすすめです。
運動は無理なく続けられるものがいいでしょう。
ウォーキングやストレッチなど簡単なものでもかなり変わりますのでぜひ取り入れてみてくださいね。

・途中で諦めないようにしましょう
薬ではないですので、飲んですぐに結果がでるものではありません。
3ヵ月以上継続して服用することで、少しずつ実感へと導かれるものです。
なので、3ヵ月以上は毎日服用することがより効果的にする方法でもあります。

▼おすすめの飲むタイミング
朝です。朝食の30分前に飲むことがおすすめです。

▼1日何粒まで飲んでいいの?
1回につき6粒飲むことが正しい飲む方法です。
そして、1日の上限も同じ6粒です。
たくさん飲んだほうがよく効く、というものではありません。
きちんと計算して割り出された分量ですので、必ず守ってください。

▼食前、食後、どちらに飲むほうがいい?
食前です。食事の前に効果的な成分を摂取することが望ましいです。
ただし、胃が悪い場合は、簡単な食後の後に服用してください。

以上がカロバイプラスの飲み方でした。

⇒カロバイプラスの公式サイトはこちら